●  "A Course in Miracles (ACIM)""Text" (1975年版) の英語原文を、単に翻訳するだけでなく、精読、精解していくワークショップです。
●  Title に、たとえば T-26.IV.4:7 とありましたら、これは "Text" の Chapter 26、Section IV、Paragraph 4、Sentence 7 という場所を示しています。
●  Workbook精読http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp です。
●  Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。



W-pII.229.1:1 ~ W-pII.230.2:6

Lesson 229



Love, which created me, is what I am.
  • create [kriéit] : 「創造する、創り出す」
❖ "Love, which ~ "「愛、それは私を創造したものなのだが、それこそが本当の私だ」。神は愛の延長上に神の子を創造した。神の子である私は、したがって、神の愛そのものである。



1. I seek my own Identity, and find It in these words: "Love, which created me, is what I am." 
  • seek [síːk] : 「探し求める、捜し出す」
  • identity [aidéntəti] : 「正体、アイデンティティー」
❖ "I seek my ~ "「私は自分自身の正体を探し求め、次の言葉の中にそれを見つけた」。"Love, which ~ "「『愛、それは私を創造したものなのだが、それこそが本当の私だ』」。神の子であることこそが、私の正体だ。



Now need I seek no more. Love has prevailed. So still It waited for my coming home, that I will turn away no longer from the holy face of Christ. 
  • no more : 「それ以上〜ない、もはや〜しない」
  • prevail [privéil] : 「勝つ、広がる、広く行き渡る」
  • wait [wéit] for : 「〜を待つ」
  • turn away from : 「〜から目を背ける、〜から目を離す」
  • no longer : 「もはや〜でない」
❖ "Now need ~ "「今はもう探す必要はない」。"Love has ~ "「愛は勝った」。自分の本質である愛に目覚めることが出来た。愛はエゴに打ち勝ち、広く行き渡る。"So still It ~ "「そして、神の愛は私の帰郷を今も待っている」。神の子が天の王国に回帰する日を神は待っている。"that I will ~ "「私はもはや、キリストの神聖な顔から目を背けることはしまい」。罪の意識が消滅した神の子は、臆することなくキリストの愛を受け入れることが出来る。なぜなら、神の子自身もまた、キリストと同じ神の愛だから。



And what I look upon attests the truth of the Identity I sought to lose, but which my Father has kept safe for me.
  • look upon : 「〜を見る」
  • attest [ətést] : 「証言する、証明する」
  • sought [sɔ́ːt] : 「seek の過去・過去分詞形」
  • lose [lúːz] : 「〜を失う、喪失する、なくす」
  • kept [képt] : 「keepの過去・過去分詞形」
  • safe [séif] : 「安全な、無事な」
❖ "And what I ~ "「そして、私が目にするものは、私がなくしてしまおうとした本当の正体を証言する」。神の子が目にするキリストの姿は、神の子がエゴに騙されて否定し続けてきた自分自身の姿だ。今、キリストの神聖な顔は、神の子もまたキリスト同様の神の愛であることを証言している。"but which my ~ "「しかし、父なる神は私のために私の正体を安全に保っていてくれた」。神から分離した神の子を裏切り者として捨てることなく、あるいは、神の子の正体である愛を否定することなく、神の子の回帰を願って愛し続けてくれた。



2. Father, my thanks to You for what I am; for keeping my Identity untouched and sinless, in the midst of all the thoughts of sin my foolish mind made up. 
  • untouched [ʌ̀ntʌ́tʃt] : 「そのままの、無垢な」
  • sinless [sínlis] : 「罪のない、潔白な」
  • in the midst [mídst] of : 「〜の真ん中に」
  • thought [θɔ́ːt] : 「思い、考え、思考、思想」
  • foolish [fúːliʃ] : 「愚かな、分別のない」
  • make up : 「作り出す、捏造する、でっちあげる」
❖ "Father, my ~ "「父なる神よ、私の正体をあなたに感謝します」。神の愛である神の子の正体を、それを創造してくれた神に感謝する。"for keeping ~ "「私の愚かな心がでっち上げたすべての思いの中にあって、私の正体を無辜のままに保ってくれたことに感謝します」。エゴという愚かな偽神をでっち上げ、その支配下で罪ある奴隷のように生きて来たが、神の愛という本当の正体は神に守られ、誰にも触れられることなく、安全に、無辜のまま保たれてきた。



And thanks to You for saving me from them. Amen.
  • save [séiv] : 「救う、助ける」
  • amen [èimén, ὰːmén] : 「アーメン」
❖ "And thanks to ~ "「愚かな心がでっち上げた思いから私を救ってくれた神に感謝します」。"Amen."「アーメン」。




Lesson 230



Now will I seek and find the peace of God.
  • seek [síːk] : 「探し求める、捜し出す」
❖ "Now will I ~ "「今こそ私は、神の平和を探し求め見出すことにしよう」。



1. In peace I was created. And in peace do I remain. It is not given me to change my Self. 
  • create [kriéit] : 「創造する、創り出す」
  • remain [riméin] : 「とどまる、残る、生き残る」
  • change [tʃéindʒ] : 「〜を変える、〜を変更する」
❖ "In peace I ~ "「平和の中で私は創造された」。"And in peace ~ "「そして私は、平和の中に留まる」。神の愛に守られ、平和のうちに神の子は創造された。その一瞬は永遠に続く。無時間の平和である。"It is not given ~ "「それは私に、私自身を変えるために与えられたのではない」。神が平和の内に創造した神の子の命は、神の子が自分で勝手に変え得るものではない。神の子は夢の中で命を弄(もてあそ)んではいるが、実相的な命はそもそも無時間の存在であり、変化し得るものではない。



How merciful is God my Father, that when He created me He gave me peace forever. 
  • merciful [mə́ːrsifl] : 「慈悲深い、情け深い」
  • forever [fərévər] : 「永遠に、永久に」
❖ "How merciful ~ "「私の父なる神はなんと慈悲深いことだろうか」。"that when He ~ "「神は私を創造したとき、永遠の平和を与えてくれたのだから」。



Now I ask but to be what I am. And can this be denied me, when it is forever true?
  • ask [ǽsk] : 「求める、要求をする」
  • deny [dinái] : 「〜を否定する、拒む」
❖ "Now I ask ~ "「今私は、本当の自分になることだけを求める」。神の子として生きることだけを求める。"And can this ~ "「これが永遠の真実だというのに、それが拒まれることはあり得るだろうか」。神の子として生きることは永遠不変の真実だ。その求めを拒まれることはない。



2. Father, I seek the peace You gave as mine in my creation. 
  • mine [máin] : 「私のもの」
  • creation [kriéiʃən] : 「創造、創作、創作物」
❖ "Father, I ~ "「父なる神よ、あなたが私を創造した時に私のものとして与えてくれた平和を探します」。神の平和は、無時間無空間の天の王国における永遠不変の平和だ。



What was given then must be here now, for my creation was apart from time, and still remains beyond all change. 
  • apart from : 「〜から離れて、〜は別として」
  • beyond [bijάnd] : 「〜の向こうに、〜を越えて」
❖ "What was given ~ "「その時に与えられたものは今もここにあるに違いありません」。永遠不変の平和を与えられたのだから、その平和は今ここにある。"for my creation ~ "「なぜなら、私が創造されたことは時間と無縁であり、あらゆる変化を超越して今なおそのままだからです」。



The peace in which Your Son was born into Your Mind is shining there unchanged. 
  • born [bɔ́ːrn] : 「生まれる、誕生する」
  • shine [ʃáin] : 「輝く、光る」
  • unchanged [ʌntʃéindʒd] : 「不変の、変わらない」
❖ "The peace in ~ "「あなたの子があなたの心の中に生まれた時の平和は、変化することなくそこで輝いています」。



I am as You created me. I need but call on You to find the peace You gave. It is Your Will that gave it to Your Son.
  • call on : 「求める、要求する」
  • will [wíl] : 「意志、意欲、願望」
❖ "I am as ~ "「私は、あなたが私を創造したままの私です」。"I need but ~ "「あなたが与えてくれた平和を見出すには、私はあなたに求めるだけでいい」。他に平和を求める必要はないし、他に求めてはいけない。"It is Your ~ "「あなたの子に平和を与えたのはあなたの意志でした」。神の子が神の平和に回帰するのも、また神の子の意志だ。神と神の子の意志は同一だから。






Archive

Notification

My photo


❖ Text精読、完了しました。4年8ヶ月、1256回の投稿でした。長期に渡ってお付き合いいただき、感謝します。
❖ 引き続き、Workbook精読をご覧下さい。場所は「http://acimworkshop-workbook.blogspot.jp」です。
❖ Text精読の手直しも始めました。月日をかけて見直していきます。
❖ AmazonからKindle版の精読シリーズを出版開始しました。『どこでもAcim』をご希望の方は是非どうぞ。
❖ Google PlayとiBookstoreからepub版の精読シリーズを出版開始しました。Kindle版で窮屈さをお感じでしたら、こちらをどうぞ。
❖ Urtext精読をAmazonからKindle本として上梓しました。Urtextは非常に面白いです。臨場感は半端でありません。

oohata_mnb@yahoo.co.jp
oohata.m@coda.ocn.ne.jp

Powered by Blogger.